環偶記

環の偶に書く記録

天華百剣との思い出-憶-

つらい

『天華百剣 -斬-』プロデューサーレター2021年6月15日版 - 電撃オンライン

この度天華百剣-斬-サ終の知らせがあったので思い出を書いておきます。

 

f:id:TamaX31:20210615224400j:plain

出会い

 そもそも自分は昔電撃G's Magazineを購読しており、そこの縁でたかみ裕紀先生のファンになっていた。たかみ裕紀先生は知らなくてもこの画像は知っているのではないだろうか。

f:id:TamaX31:20210615190350j:plain

 これを書いた人だ。まあロウきゅーぶ!からハマったというよりおひめさまナビゲーションからハマった口なのだが。そういうわけもあって当時連載されていたひめナビ・マリロワ・べびプリあたりが連載終了してからG's Magazineも買わなくなっていった。

 そんな折に先生からソシャゲの告知が来た。これが天華百剣との出会いだった。

  これを見てインストールし、以降毎日やり続けている...というわけではなく、インストールして数日で放置することとなる。ただこれに関してはゲーム性の問題ではなく、

当時毎日ソシャゲをプレイするという習慣を持ってなかったのと、単純に自分の性質としてソシャゲをインストールした後数ヶ月放置する癖がある...というだけである。現に今やってるソシャゲは他に3つあるが全部プレイ開始直後に半年以上放置している。そういうもんです。

 そして真面目に再開したのが2017年9月だった。理由は単純で暇だったときに思い出したからである。以降風邪で寝込んだ一日を除いて毎日プレイしていた。

f:id:TamaX31:20210615233329p:plain

なっつ

(因みにこの放置している間に天華百剣-斬-は[誠]騒動で炎上するのだが、その当時も他人事だと思っていたし、今もそう思っている)

 ちょうどこの頃やっていたイベントが義元左文字の幸福論・掃討特務 宵闇彩る月光の灯・討伐特務 白凰の弩鴉あたりだ。

f:id:TamaX31:20210615192428p:plain

f:id:TamaX31:20210615192437p:plain

f:id:TamaX31:20210615192454p:plain

 ちょうど旧wikiの最古の記録のあたりと同じだった。なんか運命的。掃討特務上級の強敵襲来に勝てる気せーへんとか言ったり、鴉撃ち落とす方法が報酬の蠢ク奇跡しかなかった上に雑魚に吸われてキレたのも懐かしいなあ、、、うぅ...

 しかも幸福論が後に[学]いっしーにつながってると思うと... 

f:id:TamaX31:20210615223303p:plain

f:id:TamaX31:20210615193150p:plain

 入手順にソートしたとおり、初めて入手したURが水神切兼光だった。主人公をご主人様と慕ってくれる嫁ムーブとバトルにおける異常な性能(剣で戦わないのか...)といったあたりを気に入り、以降ずっとホームにはスイちゃんがいた...いたんだよ...

f:id:TamaX31:20210615223357p:plain

 この後水神切と笑顔あふれるお祭りの夜・ 掃討特務 水の乙女の舞踏会とスイちゃん祭りが続いたのもモチベーション維持につながったのだと思っている。なお[闘]スイは出なかったので入手は数年後になったのだが。

f:id:TamaX31:20210615201428p:plain

f:id:TamaX31:20210615201434p:plain

f:id:TamaX31:20210615223428p:plain

f:id:TamaX31:20210615223505p:plain


プレイする日々

 この直後の獄級阿依子討伐がトラウマになるのだがそれはそれとして(※必撃持ってない!)、集いし護国の勇士編三部作のような熱いイベントもあり、以降ゲームを続けるようになった。こうして辿ってみると色んなイベントがあったなあ。

 個人的に好きなイベントの毛色は和風ホラー的なやつで、銘治という科学がオカルトを駆逐していない時代に、禍憑によって発生する超常現象を解決しようと戦う巫剣たちの物語がとても好きでした。

f:id:TamaX31:20210615202701p:plain

f:id:TamaX31:20210615202711p:plain

f:id:TamaX31:20210615202720p:plain

 それはそれとしてあぶらあげみたいなイベントも好きだったよ。程々でいいけど。

f:id:TamaX31:20210615202510p:plain

なんであぶらあげと呼ばれているかはインストールして読んでみよう!今始めても読めるぞ!

 バナー見てるだけでも涙出そう...鳥飼...サービス継続してくれ...

 印象深いイベントと言うとここらへんになりそう、インパクト重視かもしれないけど。

f:id:TamaX31:20210615204335p:plain

f:id:TamaX31:20210615204611p:plain

 イベントはシナリオの方はこれくらいにして、それ以外の方も...討伐特務くらいしか語ることはないが、箱ガチャ方式からレベルアップボス形式になって称号が追加されてからは真面目に頑張った気がする。とはいえ面倒で投げたのも多いが、よくも悪くも称号だけなので気楽にやれてたのも良いところだったよ。でも阿依子は許さないよ。

 ところで第4部はどうなるんですか...?

 巫剣の方もメインシナリオで遂に敵として出てきて見事味方になった琉球三宝刀や副司令&司令がガチャに登場すると喜んで回してたのが懐かしい...特に七星剣様はメインストーリー外伝のアレにやられてしまったので数回目の復刻でようやく引けたときは嬉しかったなあ...

f:id:TamaX31:20210615223527p:plain

ところで給司令は...?

  やっぱりキャゲーなのが良かった。気にいるキャラが多数いるともう別れがね...スイ...すい...みんな...

f:id:TamaX31:20210615223838p:plain

 

f:id:TamaX31:20210615233622p:plain

ゲームシステム

 どうやら横スク2Dベルトアクションというのはソシャゲでは珍しいらしく、このゲームを友達に勧めたらそこを感心していた。オート2倍速もあったので普段の任務はオートで回して、強敵はマニュアル操作するというのが一般的だったろう。七星剣様のように人では扱いきれない巫剣もいたのでありがたかった。

 好きだったところというとゲームシステムよりキャラクターバランスの根幹デザインで、装備の性能≧巫剣の素のステータスなお陰で装備さえ整っていればどんなキャラでも戦えるというのがとても良かったと思う。(無論ここに得意技・奥義・特殊行動・極が入るのでどうしても強弱は発生するのだが、そこが問題になるのは獄級くらいなので)

 やっぱスイちゃんの極に運アップを付け続けたのは割と根に持ってるよ。あと投げ。結局運は何に関わってるんだよ...

 

コラボイベント

 結構やっていましたコラボイベント。シナリオが地続きなのでどんどん隊長の異世界人対応が洗練されて行ってて笑いました。

Angel Beats!

 Heaven's Doorまだやってたんだ...と思いながらプレイ。天使は引けました。この頃は何で異世界転移したかもわからず探してましたね。

灼眼のシャナ

 実は読んでない。引けませんでした。ティンクル☆くるせいだーすStarlit Brave!でもコラボ出演してたし案外フットワーク軽いのかもしれませんね。黄金禍要柱を探すようになりましたね。

魔法少女リリカルなのはDetonation

 実は見たことがないのですが、友達をなのはフェイトで釣ることができたので勝ちです。引けてません。この2人のせいで隊長さんの魔法少女観が決定して後に引いてるところがポイントです。

・プリズマ・ファンタズム

 宝具スキップFGOはやったことあるけどこっちは見てないなあ。やっぱこれよ

f:id:TamaX31:20210615233355p:plain

ストライク・ザ・ブラッド

 kindle unlimitedに最終巻以外全巻無料で読めた時があったので読みました。最終巻も買いました。雪菜から聞いてた獅子王機関と実際の獅子王機関の変態度が違うんですが...

 でもこのコラボやってるときは読んでなかったので雪菜引いてないんですよね。残念。

とある科学の超電磁砲T

 実は読んでないそんなんばっかかお前。一人出禁食らっててちょっとかわいそうでした。引いてません。

f:id:TamaX31:20210615233245p:plain

魔法科高校の劣等生

 読んでねえ。ここでも魔法少女の下り出てきてて笑った。

f:id:TamaX31:20210615233414p:plain

結城友奈は勇者である

 これ今年やったコラボなんですよ!?命を削る人間と巫剣の対比が良かったですよね。

 

エイプリルフール

 毎年やってましたねエイプリルフール

f:id:TamaX31:20210615234230p:plain

 毎年これで押し通してたのが好きでした。

f:id:TamaX31:20210615234337p:plain

f:id:TamaX31:20210615234724p:plain

(何をとは言わない)

f:id:TamaX31:20210615234810p:plain

 ふざけてたなあ...特に今年は半分メタ視点で今までのシナリオを振り返りながら新展開への仕込みを入念にやっていたので尚更...


外部展開

 いやそもそもこのゲーム自体が天華百剣シリーズの展開のひとつなのだが、細かいグッズは置いといても結構色々展開していた。

 まず曲だ。なぜかこのゲームは衣装イベント(掃討特務)に合わせて曲がリリースされる。掃討特務は月イチで必ず来るので曲も月イチだ。そこらのアイドルものソシャゲより多いのではないかと思う。何で?

 ...正直言うと毎月リリースされる曲は買っていなかった。でも毎度この時期に出るアルバムは買っていた。一年ででた既存曲全部収録+新曲付きは強いのよ。みんなも買って。Spotifyでも聞ける!

open.spotify.com

 好きな曲も多いですよね。SAMONJIのやつとか、華よ心々からとか。特に印象に残ってるのはなぜか?くくくXmas剣奏曲ですね。あのメロディー好き。

 そういえばこのゲーム知らないフォロワーが作曲田中秀和だからという理由で刀身を優しくタップ♡聞いてて笑ったのを思い出しました。

tenkahyakken-zan.jp

 曲の話はこれくらいにしておいて、他にはコラボカフェがあった。東京で数回(今もやってる!)、三宮で一回あった。

 私は関西周辺に住んでいて、一度は三宮のカフェに行こうとしたのだが、予定がつかず流れてしまったのだった。第2回が開催されると聞いたが東京だけで、以降三宮では開催されなかった...という辛い思い出があります。なので語れる思い出はありません...一度は行きたかったなあ...

 最後はリアル刀剣とのコラボですね。関西住みということで唯一言ったのが大阪天満宮とのコラボでした。ちょうどコロナ自粛が叫ばれる直前で、今から考えればギリセーフだったと思いますね。

f:id:TamaX31:20210615214209j:plain

f:id:TamaX31:20210615214254j:plain

f:id:TamaX31:20210615214643j:plain

f:id:TamaX31:20210615214658j:plain

 乱舞する方のオタク感ある方が加州清光をめっちゃ撮ってたなあ。

 ちなみに別の刀剣リアイベは行われる予定ですので皆さん行ってあげてくださいね。ちなコロナ

okazaki-kanko.jp

 他には月イチのざんなまとざんラジと...うぅ...サ終直前の生配信とか泣くやつやんけ

 

コミュニティ

 そもそもこのゲームはこんなことを↓プロデューサーが講演できるくらいにはコミュニティの力で持っているゲームだった。

www.gamer.ne.jp

 一方自分はというとほぼコミュニティに所属していなかった。というのもTwitterはやっていなければ、ホームのFediverse(特にmstdn.jp)で天華百剣関連のpostを見たのは自分除いて2名だけという惨状(上述の曲だけ聞いてた人はカウントしてない)で、チラシの裏や生まれたばかりの所のような匿名掲示板をチラ見するくらいしかなかった。今となってはこういうコミュニティに入っておくべきだったのかなーって後悔している。でもそんなんができない性格なので...うーん難しい。コラボカフェとか行っとけばよかったなあ。

 

サ終にあたって

 ふと仕事休憩中にスマホ見たらこのニュースが目に入ってきて呆然としたんですよね。そっから適当に時間つぶして定時で帰って酒買って飲みながらこれ書いてます。正直全然書ききれてないのが悲しいです。

 学校/仕事から帰ってご飯食べてこのゲーム起動して依頼回収して共闘して任務やってミッションやって終わるまでが一日のルーティーンに組み込まれてたので、8月からどうやって生活するか想像ができません。ちょうどお盆頃ですね。彼岸に行ってしまうのか?

 色々ソシャゲはやっていますが優先度が一番高いのはこのゲームって言えるくらいには思い入れがあります。サ終まであと2ヶ月、心の準備をしましょう。ありがとう。

f:id:TamaX31:20210615223208p:plain