環偶記

環の偶に書く記録

天華百剣との思い出-憶-

つらい

『天華百剣 -斬-』プロデューサーレター2021年6月15日版 - 電撃オンライン

この度天華百剣-斬-サ終の知らせがあったので思い出を書いておきます。

 

f:id:TamaX31:20210615224400j:plain

出会い

 そもそも自分は昔電撃G's Magazineを購読しており、そこの縁でたかみ裕紀先生のファンになっていた。たかみ裕紀先生は知らなくてもこの画像は知っているのではないだろうか。

f:id:TamaX31:20210615190350j:plain

 これを書いた人だ。まあロウきゅーぶ!からハマったというよりおひめさまナビゲーションからハマった口なのだが。そういうわけもあって当時連載されていたひめナビ・マリロワ・べびプリあたりが連載終了してからG's Magazineも買わなくなっていった。

 そんな折に先生からソシャゲの告知が来た。これが天華百剣との出会いだった。

  これを見てインストールし、以降毎日やり続けている...というわけではなく、インストールして数日で放置することとなる。ただこれに関してはゲーム性の問題ではなく、

当時毎日ソシャゲをプレイするという習慣を持ってなかったのと、単純に自分の性質としてソシャゲをインストールした後数ヶ月放置する癖がある...というだけである。現に今やってるソシャゲは他に3つあるが全部プレイ開始直後に半年以上放置している。そういうもんです。

 そして真面目に再開したのが2017年9月だった。理由は単純で暇だったときに思い出したからである。以降風邪で寝込んだ一日を除いて毎日プレイしていた。

f:id:TamaX31:20210615233329p:plain

なっつ

(因みにこの放置している間に天華百剣-斬-は[誠]騒動で炎上するのだが、その当時も他人事だと思っていたし、今もそう思っている)

 ちょうどこの頃やっていたイベントが義元左文字の幸福論・掃討特務 宵闇彩る月光の灯・討伐特務 白凰の弩鴉あたりだ。

f:id:TamaX31:20210615192428p:plain

f:id:TamaX31:20210615192437p:plain

f:id:TamaX31:20210615192454p:plain

 ちょうど旧wikiの最古の記録のあたりと同じだった。なんか運命的。掃討特務上級の強敵襲来に勝てる気せーへんとか言ったり、鴉撃ち落とす方法が報酬の蠢ク奇跡しかなかった上に雑魚に吸われてキレたのも懐かしいなあ、、、うぅ...

 しかも幸福論が後に[学]いっしーにつながってると思うと... 

f:id:TamaX31:20210615223303p:plain

f:id:TamaX31:20210615193150p:plain

 入手順にソートしたとおり、初めて入手したURが水神切兼光だった。主人公をご主人様と慕ってくれる嫁ムーブとバトルにおける異常な性能(剣で戦わないのか...)といったあたりを気に入り、以降ずっとホームにはスイちゃんがいた...いたんだよ...

f:id:TamaX31:20210615223357p:plain

 この後水神切と笑顔あふれるお祭りの夜・ 掃討特務 水の乙女の舞踏会とスイちゃん祭りが続いたのもモチベーション維持につながったのだと思っている。なお[闘]スイは出なかったので入手は数年後になったのだが。

f:id:TamaX31:20210615201428p:plain

f:id:TamaX31:20210615201434p:plain

f:id:TamaX31:20210615223428p:plain

f:id:TamaX31:20210615223505p:plain


プレイする日々

 この直後の獄級阿依子討伐がトラウマになるのだがそれはそれとして(※必撃持ってない!)、集いし護国の勇士編三部作のような熱いイベントもあり、以降ゲームを続けるようになった。こうして辿ってみると色んなイベントがあったなあ。

 個人的に好きなイベントの毛色は和風ホラー的なやつで、銘治という科学がオカルトを駆逐していない時代に、禍憑によって発生する超常現象を解決しようと戦う巫剣たちの物語がとても好きでした。

f:id:TamaX31:20210615202701p:plain

f:id:TamaX31:20210615202711p:plain

f:id:TamaX31:20210615202720p:plain

 それはそれとしてあぶらあげみたいなイベントも好きだったよ。程々でいいけど。

f:id:TamaX31:20210615202510p:plain

なんであぶらあげと呼ばれているかはインストールして読んでみよう!今始めても読めるぞ!

 バナー見てるだけでも涙出そう...鳥飼...サービス継続してくれ...

 印象深いイベントと言うとここらへんになりそう、インパクト重視かもしれないけど。

f:id:TamaX31:20210615204335p:plain

f:id:TamaX31:20210615204611p:plain

 イベントはシナリオの方はこれくらいにして、それ以外の方も...討伐特務くらいしか語ることはないが、箱ガチャ方式からレベルアップボス形式になって称号が追加されてからは真面目に頑張った気がする。とはいえ面倒で投げたのも多いが、よくも悪くも称号だけなので気楽にやれてたのも良いところだったよ。でも阿依子は許さないよ。

 ところで第4部はどうなるんですか...?

 巫剣の方もメインシナリオで遂に敵として出てきて見事味方になった琉球三宝刀や副司令&司令がガチャに登場すると喜んで回してたのが懐かしい...特に七星剣様はメインストーリー外伝のアレにやられてしまったので数回目の復刻でようやく引けたときは嬉しかったなあ...

f:id:TamaX31:20210615223527p:plain

ところで給司令は...?

  やっぱりキャゲーなのが良かった。気にいるキャラが多数いるともう別れがね...スイ...すい...みんな...

f:id:TamaX31:20210615223838p:plain

 

f:id:TamaX31:20210615233622p:plain

ゲームシステム

 どうやら横スク2Dベルトアクションというのはソシャゲでは珍しいらしく、このゲームを友達に勧めたらそこを感心していた。オート2倍速もあったので普段の任務はオートで回して、強敵はマニュアル操作するというのが一般的だったろう。七星剣様のように人では扱いきれない巫剣もいたのでありがたかった。

 好きだったところというとゲームシステムよりキャラクターバランスの根幹デザインで、装備の性能≧巫剣の素のステータスなお陰で装備さえ整っていればどんなキャラでも戦えるというのがとても良かったと思う。(無論ここに得意技・奥義・特殊行動・極が入るのでどうしても強弱は発生するのだが、そこが問題になるのは獄級くらいなので)

 やっぱスイちゃんの極に運アップを付け続けたのは割と根に持ってるよ。あと投げ。結局運は何に関わってるんだよ...

 

コラボイベント

 結構やっていましたコラボイベント。シナリオが地続きなのでどんどん隊長の異世界人対応が洗練されて行ってて笑いました。

Angel Beats!

 Heaven's Doorまだやってたんだ...と思いながらプレイ。天使は引けました。この頃は何で異世界転移したかもわからず探してましたね。

灼眼のシャナ

 実は読んでない。引けませんでした。ティンクル☆くるせいだーすStarlit Brave!でもコラボ出演してたし案外フットワーク軽いのかもしれませんね。黄金禍要柱を探すようになりましたね。

魔法少女リリカルなのはDetonation

 実は見たことがないのですが、友達をなのはフェイトで釣ることができたので勝ちです。引けてません。この2人のせいで隊長さんの魔法少女観が決定して後に引いてるところがポイントです。

・プリズマ・ファンタズム

 宝具スキップFGOはやったことあるけどこっちは見てないなあ。やっぱこれよ

f:id:TamaX31:20210615233355p:plain

ストライク・ザ・ブラッド

 kindle unlimitedに最終巻以外全巻無料で読めた時があったので読みました。最終巻も買いました。雪菜から聞いてた獅子王機関と実際の獅子王機関の変態度が違うんですが...

 でもこのコラボやってるときは読んでなかったので雪菜引いてないんですよね。残念。

とある科学の超電磁砲T

 実は読んでないそんなんばっかかお前。一人出禁食らっててちょっとかわいそうでした。引いてません。

f:id:TamaX31:20210615233245p:plain

魔法科高校の劣等生

 読んでねえ。ここでも魔法少女の下り出てきてて笑った。

f:id:TamaX31:20210615233414p:plain

結城友奈は勇者である

 これ今年やったコラボなんですよ!?命を削る人間と巫剣の対比が良かったですよね。

 

エイプリルフール

 毎年やってましたねエイプリルフール

f:id:TamaX31:20210615234230p:plain

 毎年これで押し通してたのが好きでした。

f:id:TamaX31:20210615234337p:plain

f:id:TamaX31:20210615234724p:plain

(何をとは言わない)

f:id:TamaX31:20210615234810p:plain

 ふざけてたなあ...特に今年は半分メタ視点で今までのシナリオを振り返りながら新展開への仕込みを入念にやっていたので尚更...


外部展開

 いやそもそもこのゲーム自体が天華百剣シリーズの展開のひとつなのだが、細かいグッズは置いといても結構色々展開していた。

 まず曲だ。なぜかこのゲームは衣装イベント(掃討特務)に合わせて曲がリリースされる。掃討特務は月イチで必ず来るので曲も月イチだ。そこらのアイドルものソシャゲより多いのではないかと思う。何で?

 ...正直言うと毎月リリースされる曲は買っていなかった。でも毎度この時期に出るアルバムは買っていた。一年ででた既存曲全部収録+新曲付きは強いのよ。みんなも買って。Spotifyでも聞ける!

open.spotify.com

 好きな曲も多いですよね。SAMONJIのやつとか、華よ心々からとか。特に印象に残ってるのはなぜか?くくくXmas剣奏曲ですね。あのメロディー好き。

 そういえばこのゲーム知らないフォロワーが作曲田中秀和だからという理由で刀身を優しくタップ♡聞いてて笑ったのを思い出しました。

tenkahyakken-zan.jp

 曲の話はこれくらいにしておいて、他にはコラボカフェがあった。東京で数回(今もやってる!)、三宮で一回あった。

 私は関西周辺に住んでいて、一度は三宮のカフェに行こうとしたのだが、予定がつかず流れてしまったのだった。第2回が開催されると聞いたが東京だけで、以降三宮では開催されなかった...という辛い思い出があります。なので語れる思い出はありません...一度は行きたかったなあ...

 最後はリアル刀剣とのコラボですね。関西住みということで唯一言ったのが大阪天満宮とのコラボでした。ちょうどコロナ自粛が叫ばれる直前で、今から考えればギリセーフだったと思いますね。

f:id:TamaX31:20210615214209j:plain

f:id:TamaX31:20210615214254j:plain

f:id:TamaX31:20210615214643j:plain

f:id:TamaX31:20210615214658j:plain

 乱舞する方のオタク感ある方が加州清光をめっちゃ撮ってたなあ。

 ちなみに別の刀剣リアイベは行われる予定ですので皆さん行ってあげてくださいね。ちなコロナ

okazaki-kanko.jp

 他には月イチのざんなまとざんラジと...うぅ...サ終直前の生配信とか泣くやつやんけ

 

コミュニティ

 そもそもこのゲームはこんなことを↓プロデューサーが講演できるくらいにはコミュニティの力で持っているゲームだった。

www.gamer.ne.jp

 一方自分はというとほぼコミュニティに所属していなかった。というのもTwitterはやっていなければ、ホームのFediverse(特にmstdn.jp)で天華百剣関連のpostを見たのは自分除いて2名だけという惨状(上述の曲だけ聞いてた人はカウントしてない)で、チラシの裏や生まれたばかりの所のような匿名掲示板をチラ見するくらいしかなかった。今となってはこういうコミュニティに入っておくべきだったのかなーって後悔している。でもそんなんができない性格なので...うーん難しい。コラボカフェとか行っとけばよかったなあ。

 

サ終にあたって

 ふと仕事休憩中にスマホ見たらこのニュースが目に入ってきて呆然としたんですよね。そっから適当に時間つぶして定時で帰って酒買って飲みながらこれ書いてます。正直全然書ききれてないのが悲しいです。

 学校/仕事から帰ってご飯食べてこのゲーム起動して依頼回収して共闘して任務やってミッションやって終わるまでが一日のルーティーンに組み込まれてたので、8月からどうやって生活するか想像ができません。ちょうどお盆頃ですね。彼岸に行ってしまうのか?

 色々ソシャゲはやっていますが優先度が一番高いのはこのゲームって言えるくらいには思い入れがあります。サ終まであと2ヶ月、心の準備をしましょう。ありがとう。

f:id:TamaX31:20210615223208p:plain

格安キャプチャーボードHSV3211を買ってOBSで表示した

OBSでの設定の仕方

① OBSのインストール

以下のページからダウンロードする。

https://obsproject.com/ja/download

② 接続

 SwitchからのHDMIをHSV3211のIN側に繋ぎ、付属のUSBケーブルを使ってPCに接続する。OUT側のHDMIからモニター側に引けばパススルーもできる。

③ OBS起動

 OBSを起動し、「ソース」タブ中を右クリック→「追加」→「映像キャプチャデバイス

 新規作成を選んで名前を適当に付けてOKを押す。

こうすると映像が見えるようになりつつプロパティが出てくる。設定はほぼそのままに音声出力モード項で「カスタム音声デバイスを使用する」にチェック、音声デバイスは「デジタルーオディオインターフェイス」でOK

④ その他音声周り

 実はこのままだとOBS以外の音声が聞こえなくなったりするので、音声ミキサータブ内を右クリックで「オーディオの詳細プロパティ」を選択する。

 モニターを選ぶと音声が聞こえ、出力を選ぶと録画・配信で聞こえる。それぞれオン・オフ独立に選べる(計4通り)なので好きに設定...

できた!!

f:id:TamaX31:20210425182247p:plain

⑤ 体感・感想

 画質:なんかちょっと変わった気がするが設定で変えられるかもしれない。fpsは表示上60になっているが少なくとも録画を確認したところでは30fpsを60に引き伸ばしただけだと思った。

 やっぱりレビュー通り避け得ない遅延がある。コマンド選択は割と露骨に遅れるのでイラつくが、一方でアクションゲーは思ってたより違和感がなかった。ただこれは後述するゲームでの話なのでスマブラスプラ等ゴリゴリのオンライン対人ゲーでやるのは流石におすすめできないのでパススルー側を見たほうが良い。

モンハンライズ:意外と気にならない・一方でギリギリまで引きつけて回避・ガードはかなりミスったので感覚を変える必要があるとは思った。

マリオカート8DX:一番気にならなかった。200ccグランプリでも全勝優勝できるほど。

プリパラオールアイドルパーフェクトステージ:意外とできたが判定ガバガバゲーなのでこういうことが言えるだけだかと。

リングフィットアドベンチャー:何も不満はない、音ゲーも判定ガバなので初級なら余裕、上級はやる体力がなかった。

 でも正直本気でゲーム実況やりたいならもっと高いやつ買いなさい。

 

以上がレビューです参考にどうぞ

以下が自分語りです参考にするな

 

配信も録画もする気はないけどキャプチャーボードを買ってみた

 うちにはテレビがない。一人暮らしの男性にはテレビは不要…というわけではなく、前の記事でも書いた通りテレビ視聴はPC用チューナーがあるためわざわざ別にテレビを買う必要がなかった。テレビがないということは、据え置きゲームをするときはPCのモニタを使うことになるわけだがその運用に少し不満を持っていた。

 まず(当然ながら)画面が占領される。いくらデュアルディスプレイ運用だからといってゲームをやろうとすると開いてるウィンドウ全部使わない方に移動させるのは面倒だった。

 次に、肝心のゲームを映す方のディスプレイがウルトラワイドだった。ウルトラワイドとは画面が一般的な16:9ではなく21:9なのだ。当然ニンテンドーSwitchは21:9に対応していないので、残りの5:9が無駄になる。2.5:9の黒帯が左右に出るのは非常にもったいないと感じさせる。ちなみにもう片方のディスプレイには2つ目のHDMIを刺すことはできない。

www.amazon.co.jp

 最後に、PCの音声はヘッドホンで聞いているのだ。このせいでゲーム側の音声を聞くにはヘッドホン(PC側)の下にイヤホン(ゲーム側)をつけるという(物理的に)耳の痛くなる状況をするしかなかった。

 これらの状況を一発で解決できるのがキャプボによるPC出力だった。キャプチャしてるOBSの前に別のウインドウも出せるし、余った5:9の有効活用どころか繋げなかったウインドウ側に出力できるし音声も全部ヘッドホンから聞こえる!と完璧な作戦のように思えたのだった。

 問題はどのキャプボを買うかだった。正直今まで買ったこともないから全然わからない。流石に1000-2000円台のやつは調べたところフルHDすら怪しいと聞いたのでそれより少し上の値段帯...ということでこのHSV322が選ばれた。

www.amazon.co.jp

 とにかく安さで選んだ。露骨にやばいの中華の匂いがするが気にしてはいけない。安いからパススルーができないが、上記の運用ならパススルーも不要だった。ページにもこう書いてある。

質問:Hsv322 hsv321 hsv323 は何が異なってきているのでしょうか?フルhdでのpc動画撮影ができたらいいのですが、値段が少し異なるので、比較検討したいです。
 
回答:HSV323は4kまでの録画に対応し、パススルー(PCとは別に遅延なしでモニタに出力する機能)付きです。
HSV322と321はフルHDまでの録画に対応し、且つ322にはパススルー機能がありません。
投稿者: あまぞん、投稿日: 2019/05/23 

 というわけで土曜に注文し、今日(日曜)には来た。はっや。レビューは上記の通りなので省略。

 現状はそこまで不満はない、が今度どうなるかはわからないのでしばらく運用してみることにしたいと思います。

 

 

おわりに/ところで

 タイトル、設定方法から自分語りまで読んでくれたみなさんは「ん?あれ?」って思いませんでした?

 買ったのはコレなんですよ。確実に

f:id:TamaX31:20210425210448p:plain

 ところでこの届いた説明書...

f:id:TamaX31:20210425211704j:plain

HSV322と321はフルHDまでの録画に対応し、且つ322にはパススルー機能がありません。

 

 

 

 

DMM版ウマ娘はwindows10がテストモードだと起動しない

要約

 DMM GAMES版のサイゲのゲーム(ウマ娘、プリコネ等?)はwindows10をテストモードで起動しているとアプリケーションの直接起動及びDMM GAME PLAYERからの「ダウンロード版でプレイ」ボタンを押してもダウンロードはするがゲームが起動しない。

 テストモードはデスクトップの右下に「テストモード」と書かれているので判別は付くはず。

 テストモードの解除はコマンドプロンプトを管理者権限で開いて以下のコマンドを打つ

bcdedit /set TESTSIGNING OFF

 その後再起動

 これでゲームが起動できるはず。悪いのはDMMでもサイゲでもなかった。

 

 あとは雑感なので他の不具合の解決法とかは無い

 

経緯

 最近リリースされたウマ娘 プリティーダービーがめっちゃ流行ってるらしいので気まぐれに入れてみようとした。しかし現状数個のソシャゲを同時並行している状況に追加したところで手が回らないのは見えていたので、風の噂で聞いていたDMM版をやろう(具体的にはアカウントを作って放置、思い出した頃にガチャだけ引くスタイル)と決心していた。

dmg.umamusume.jp

 そして来る2021年3月10日、DMM版がリリースされた。正直公式サイトを見るまでブラウザでできるものだと思っていたので、かの面倒なDMM GAME PLAYERをインストールしなくてはいけないと知った時点でただでさえ低かったモチベーションは更に死んだ。

 とはいえどこまでシャニマス/パワプロ ライクなゲームかぐらいは見たかったので、DMM GAME PLAYERを落としてウマ娘をインストールすることに...

shinycolors.enza.fun

 サーバが落ちてるみたいな話は聞いてたが夜には落ち着いてたらしくインストールはできた。だが起動しないぞこれ、おいどうなってやがる

 とりあえず再起動やアンインストール&インストールをやったりと手は尽くしたが駄目、原因不明のまま就寝することに。(ただしこの時点でテストモードが悪い説は出ていた)

 

検証

 そもそもDMM GAME PLAYERが悪い可能性を考えて、他のゲームをインストールしてみた。Myゲームにあった同級生AnotherWorldだ。

dmm.dokyusei-aw.net

 その昔DMM GAMESのGAMES POINTミッションを真面目に毎日やってた頃はDMM GAME PLAYERのダウンロードゲームを1種類プレイ!というミッションを片すためにMM GAME PLAYERをインストールして適当に選んだ同級生を起動しては即消していたのだった。

 とはいえ同級生はあっさり起動したので原因はそこじゃない。

 この時点でもうわからなくなってきたので動作環境が悪いと思うことにした。残念ながらありがたい事にだいたい満たしてた。だが唯一異なる点があった。

f:id:TamaX31:20210311232514p:plain

https://dmg.umamusume.jp/

 解像度は1920 x 1080と書いてあるがうちのPC環境は2560 x 1080と1920 x 1080のデュアルディスプレイだ。解像度に〇〇以上と書いてないってことはもしかして2560 x 1080のウルトラワイドが悪いのでは!?と思い解像度を変更し再チャレンジ...当然起動しませんでした。動作環境外だとそういう警告出るらしいね。出てないし最終的に起動できたから全く関係なかったね。

 流石にわけがわからなくなってきた。ただDMMは悪くなくてもサイゲが悪い可能性はあったので同じくGAME PLAYERからプレイできるプリコネをインストールしてみた。これがウマ娘同様インストールはできるが起動はしなかったため、サイゲ(が特別に要求している何か)に引っかかっていることが判明した。となるとPC環境上でネックになるものは残り1つ...

 

テストモード、そして完全解決へ

 そもそもwindowsのテストモードとは 

Windows10では、ソフトのインストール時やUSB機器などの周辺機器の接続時に「サードパーティのINFにデジタル署名情報が含まれていません。」と表示されてドライバがインストールできない現象が発生することがあります。

https://aprico-media.com/posts/2414

 とある通り、デジタル署名のないアプリケーション等をインストールするときに無理やり?インストールするときに使うモードです。何でそんなモードにしていたかというと、

ryo-japan.jp

これ読んどいてください(説明放棄)。で、ここに書いてある通り

エラー状態であった場合には、前述のとおり、再度  Windowsの設定から更新とセキュリティ→回復→PCの起動をカスタマイズする(今すぐ再起動)として、起動画面のメニューから7を押して、デジタル署名無効モードでWindowsを立ち上げてみよう。そしてデバイスマネージャを見てPXW3U4が正常状態になっているかどうかを確認して、Windowsを再起動してみよう。今後は、再起動しても、PXW3U4はエラー状態にならないはずである。

ということらしいのでエラーを吐かせないためにテストモードで起動し続けていたわけであった。

 署名すらないアプリケーションなんて基本危険なものばかりなので普通は馴染みがないだろう(私もこれやるときに初めて知った)。

 で、このテストモードとサイゲのゲームが起動しないことが何故結びついたかというと、同じ理由でゲームが起動できなかった経験があるからだ。

 これもまたウマ娘と似たような理由でなんか流行ってるらしいし、とインストールしたAPEX LEGENDSは起動した瞬間「テストモード切ってから出直してこい(意訳)」というメッセージだけ残して消えた。二度とやらんわこんなクソゲー

 まあこれが原因とちゃうかもしれんし?ととりあえずテストモード切って再起動したら普通に起動しましたとさ。めでたしめでたし

 更に言うと非テストモード下で起動してもPXW3U4はエラー状態になってませんでした。めでたしめでたし

 

おわりに

 やっぱ非公式ドライバ提供したPLEXが悪くない?これ 解決できてよかったです。

 あと肝心のゲームは10000くらいジュエルあったから引いたけど星3一つも出なかったので引退です。なんかのチケットでたづなさんは引きました。あとほんとシャニマス/パワプロだったなゲーム性

 

pleromaアプデ反省会

個人用備忘録

ツッコミどころだらけだろうけどゆるして

実施日:2021/01/09

2.0.1→2.2.1

<参考文献>

https://docs.pleroma.social/backend/administration/backup/

https://docs.pleroma.social/backend/administration/updating/

①バックアップ

DBのバックアップ

sudo -Hu postgres pg_dump -d pleroma --format=custom -f dumpfileのパス/pleroma.rgdump

またやらかしたとき用にフォローリストもエクスポートしておいた 

 

②upgrade

sudo apt upgrade

 

③pull

pullの前に変更部分を退避

 git stash

その後git pullしてエラーがないことを確認した後もとに戻す

昔これ忘れてファビコン等が消えた

git stash apply stash@{0}

③さいご

アプデ方法に従ってやる

何かエラーはいたら頑張って対処する

 

f:id:TamaX31:20210110123323p:plain

できた!

 

④その他今回詰まったこと

・syslogのコンパイルに詰まった。

https://git.pleroma.social/pleroma/pleroma/-/issues/1845

曰くmix local.rebarでrebarを更新したらできた

知らんしそんなん(殺意

 

・ビルド後起動できなかった

hexのバージョンが云々とログが出ていたのでpleromaインストールしたユーザーでmix local.hexで解決

 

・pleroma-feが真っ白に

混乱してビルドし直したりもしたけど(そこでもエラー吐きまくった、メモリ不足だったらしい)、解決せず。わかんないので諦めたけどふと思い立ってgit stash で退避したconfig.jsonを開くと

"redirectRootNoLogin": "/main/all",(元)

"redirectRootNoLogin": "/main/public",(変更分)

が併記されていたので消したところちゃんと動いた。

これpublicにしたところで効果ないんですけど...

 

ということで無事(?)アプデできました。

v2.0.1が3月なのでアプデも9ヶ月ぶり

これからはもっと頻繁にやろうな

たまき鯖大反省会2018-2020

 ☆この記事はFediverse (4) Advent Calendar 2020の15日目の記事です。 アドベントカレンダーどころかブログを書くことすら初めてなので緊張しますね!

adventar.org

 

 本記事ではずぶの素人が「無料」の2文字に惹かれてお一人様Pleromaを建ててから2年が経過したのでその経過と反省を纏めたいと思います。

 

 自己紹介(ざっくり)

 こんにちは、環🔆です。2017年にマストドンの存在を知りmstdn.jpに登録してはや3年以上経っています。現在ではjpとお一人様サーバであるたまき鯖V2 (TamromaV2) を中心にFediverseに参加しています。

 上にも書いたとおりプログラミング関連はずぶの素人で、知っている言語といえばPythonくらい、linuxも鯖建てたときに初めて触ったくらいで未だにlinuxもElixirも理解できていません。こんな奴でも鯖缶気分が味わえているのでみなさんも個人鯖を立てましょう。

 

鯖を立てた経緯

(結構記憶が曖昧ですがゆるして)

 時は2018年9月末、私のホームであるmstdn.jpでは鯖缶がぬるかるさんからきぼうソフトに移管されると発表されていました。

登録ユーザー数18万人を超えるマストドンインスタンス「mstdn.jp」の運営を譲受|合同会社きぼうソフトのプレスリリース

  鯖缶の変更やサーバの不安定さからjpから移住する人もちらほら見かけました。既存のサーバにお世話になる人、自鯖を建てた人、Twitterなど色々な選択肢がありましたが、jpの雰囲気が気に入ってた身としては他のサーバに馴染めるかも不安で、やるとしたらお一人様かなあと漠然と考えていました。しかしサーバの管理には技術とお金が必要...プログラミング素人で当時お金もなかった私には自鯖を建てる気などありませんでした。

 そんな中こんな記事を見つけてしまいました。

PleromaをGCE Allways Freeで使いたい。 · GitHub 

 ...あれ?これなら無料でできるのでは?ドメイン無料のやつあったよな?と思いたち酔った勢いとノリで鯖を立ててしまいました。こうして産まれたのが初代たまき鯖 (Tamroma tamx.tk) です。

(当時のログ、もうちょっと実況してればなあ)

 後述する事情でこのサーバはもう存在しないのですが...

 

鯖が立って

 というわけでfreenomで無料でドメインを買い、GCEの無料枠でVMインスタンスを作り、pleroma鯖を建てました。一応補足しておくと無料枠相応のこのサーバにmastodonは耐えられません。pleromaは非常に貧弱なサーバでも動作可能ですのでpleromaを選びました。GCEは通信周りで若干課金されますがよほどのことがない限り20円/月は超えません。11月は9円でした。実質無料で鯖が立ちましたね!

f:id:TamaX31:20201213231415p:plain

今月の明細でした

 お一人様サーバが建ちましたが、正直このサーバの面倒を見きれるか不安だったのとmstdn.jpは鯖缶こそ変われど健在であったため、2つのアカウントを併用することにしました。今でもおよそこの方針です。こういう使い方Fediverseだと多いんじゃないかな?

 

たまき鯖 #とは

 独自機能はありません

 私は技術力がないので改造は出来ません。Elixirも触ってみましたが投げました。唯一カスタム絵文字は雑に導入できるので適当にその場のノリで適当に追加して遊んでいます。mastodonと違ってwebから追加できないのは面倒ですけど...

カスタム絵文字でお絵かきツール (参考)

 ”謹賀新年”とかノリで入れたの典型例ですよね

 住民は当然私一人なのですがそいつ以外ではbotが動いています。RSSみたいにニュースを流したり、テレビ録画情報を通知してくれます。ニュースを共有したい時はそのアカウントからコピペしてくるだけで済むので便利です。頑張ってpythonで書きました。Elixirで書きたかった。因みに鯖缶の100倍くらい投稿してるようです。

 pleromaには独自のフロントエンドとmastodonを模したフロントエンドがあるのでmastodonしか知らなくてもmastodonと同じ感覚で使用できます。そしてmastodonフロントエンドの投稿カラムにはFediverse (4) Advent Calendar 2020の14日目 (前日) の二宮エリーさんの記事 (気になるFediverseサービスたち) にも出てきたpleroma-tanが立っていてくれるのですが、当鯖ではみれぃちゃんに置き換わってます。pleroma-tanごめんね...

https://write.tedomum.net/rgx/discover-pleroma(pleroma-tanの参考)

f:id:TamaX31:20201214200926p:plain

 元からカスタム絵文字で遊ぶのが楽しかったので自分でカスタム絵文字を入れて好き放題できるこの環境がとても楽しく、延々続けられるな...と思っていました。

 まさか年一単位で事故を起こすとは思ってもいませんでした。

 

事故(一回目)

 一回目の事故が起きたのは2019年11月、9月にfreenomでの年一ドメイン更新に成功し、「何だ余裕じゃん!」(フラグ)と鯖缶業務を舐めきっていた頃でした。ちょうどその頃のmstdn.jpはというと不安定が続き一部と連合できなくなり最終的に10/24あたりから高負荷で使えたものじゃなくなりました。無料相当のスペックのたまき鯖のほうが何故か安定していたので活動の中心がそっちに言ったのも当然のことかなあと思います。

mstdn.jp

  そんな中、調子に乗っていたのでpleromaをアップデートしようと思いました。調子に乗ってたしいけると思ったんでしょうね。というかこのアプデが初めてじゃないし。

 と、アップデート作業をちまちまやってると、虚弱サーバの分際で何か色々エラーを吐きやがりました。エラーメッセージを基に調べ修正していると...

 

 DB壊しました

 あのさあ...

 

  postgreSQLをいじったあたりから違和感があったのですが、完璧にやらかしましたね...

 もはやどうしようもないのですがjpがほぼ使えない以上拠点となるサーバ用意しないと...となったのですべてをリセットして立て直しました。その節はご迷惑をおかけしました。でも周り見渡したら結構みんな鯖消し飛ばしてるし俺だってひとつふたつ消し飛ばしてもええかなって

 v2という名称は同じく鯖を爆破して立て直した先駆者に倣ってつけました。

  因みにリセットから数日後にはjpは復活のメドが立つのですが...

mstdn.jp

 というわけでv2となって再始動しました。事故はありましたが(後述)、まだv3にはならずに続いてます。前回から変わったことはjpを意図的にフォローしてないことくらいでしょうか。まあこの縛りいい加減解除してもいいのですが、単純にjpとたまき鯖のフォロー周りが結構ずれていて統一がめんどくさいだけです。はい。

 あと全部死んでいた頃に別のGCEで一人用misskeyことdolphinもたてていたのですが、無料レベルの虚弱鯖だとビルドすら出来ずビルド中だけ試用期間なのをいいことにメモリを増やすなどしてました。そして動かしてもすぐ落ちる。なのでjp (意識不明)、pleroma (植物状態)、dolphin (危篤) とボロボロでしたねあの頃...dolphinはたまき鯖v2が産まれたことで閉じました。

f:id:TamaX31:20201213233134p:plain

pawooに残ってた当時のログ @TamaX31@tamax.mlがdolphinの垢だった

 

事故(二回目)

 というわけで今年もやらかしました。

 2020年9月29日 (火) の朝、普段どおりに起きて普段どおりにスマホを点けて普段どおりにSubway tooterからたまき鯖V2を見ようとしたんですよね。そしたら何故か見えない。この虚弱鯖めまた死におったかと思い、慣れた手付きでサーバリセットを掛けました。

 

 治らない

 

 混乱したのですがこの日は平日なので原因究明もそこそこに仕事に向かいました。無論、電車の中でも原因を考えるのですがどうにもこうにもわからん...そんなときふと思い出しました。

 

 ドメイン更新いつだっけ?

 

 というわけで慌ててfreenomにログインしたところビンゴでドメインが9/28で切れていました。幸い検索をかけたところ"tamx.tk"のドメインはまだ誰も購入していません。

 脳内では取るべき選択肢が3つ浮かんでいました。

ドメインを買い戻そう!(10.35$/year)

② でもtkドメインのために金払うの?もっと真っ当そうなドメイン買って建て直さない?(1000~4000円/year)

③ 鯖を爆破して鯖缶引退、jpに引きこもる。(Free!

 自鯖を捨てたくないという思いはあったので③はナシだとしても①と②で本当に迷いました。しかし旧たまき鯖を爆破した負い目があるため消し飛ばして作り直すより現状維持のほうがいいと考え買い直しました。またフォローインポートとかめんどくさいし。ちなみにここまで全部通勤途中の出来事です。電車を降りたあたりで購入処理をした気がする。

 なおドメインを買い直したはいいもののドメイン期限切れによってcloudflareから証明書を打ち切られたので完全な復旧は仕事終わって帰ってからになりました。

 こうして無料でサーバを維持することはできなくなりました。みなさんもこうならないように気をつけましょうね!というか通知メールは当然来ているのでちゃんとメールチェックしましょうね!普段使いしてないメアドで登録するからこういうことになるんだよ!来年はちゃんと更新できるかな...

 

鶏口牛後とは言うけれども...

 やっぱサーバを管理するのはしんどい!ほんとボロボロですねもう...最近もpostgreSQLを9.6.0から9.6.2にアップデートしたらなぜか10.xまでインストールされて起動エラーとかあったし...こんなもんなんですかね?もうわかんねぇよ...

 それでも自分で鯖をもって(できる範囲で)好き放題やるというのは楽しいものです。こんな雑魚でも鯖は建てられるので皆さんも是非!自鯖を建ててみてくださいね!

 

謝辞

 Fediverse Advent Calendar 2020を4つも用意してくださったのえるさんありがとうございます。3で終わってたら多分これ書いていませんでした。「PleromaをGCE Allways Freeで使いたい。」を書いてくれたまめもさんありがとうございました。見てるかわかんないですけど勝手にリンク貼ってすみません。あとこのアドベントカレンダーの前日の記事だったというだけで勝手に話を絡めたりリンク貼っちゃって二宮エリーさんごめんなさい。勝手ながらこれがpleroma周りのアンサーの一つになればと思います。不定期にv2でネタにしてるにょき君ごめんな。ついでに今は亡ききぼうソフトも散々ネタにして申し訳ありません。その他多くの人に感謝です。最後まで読んでくれてありがとう!